忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 08:56 |
今あなたに会いたい

こんばんはーモサ子です。今日は少し真面目に話そうと思う!




もし、今一人だけ、誰でもいいから会わせてあげるといわれたら、
あなたが今一番会いたい人は誰ですか?


私は、


nov01b_motokawa2.jpg



←この人です。









現在東京工業大学教授の本川達雄さんです。
たまーにテレビで見ますよね?有名ですよね?
棘皮動物の研究をしている教授で、ナマコの研究で有名です。
「ゾウの時間、ネズミの時間」という有名な著書もある方です。



ナマコを揉むと、どろっどろに溶ける、というのをテレビでよく見せてくれてます。
その画像をググっていたら見つけたんですが、何度見ても、どう見ても、精神的ブラクラですね。若干気持ち悪くなってしまった。興味ある人は調べてみてください。



なんで会いたいかというと、彼の話がすごく面白かったからです。
爆笑問題の番組で見たときに、

「ナマコがすきなんですか?」

という問いに対して、

「嫌いですよ。だってどう見ても気持ち悪いじゃないですか。」

と即答したところが素敵だなあと思いました。
だって、自分の研究対象を偏愛してる人間よりもよほど信用できるし、正直に向き合ってる感じが、なんか良いなあと思って。
そういう点で、魚を見るのも大好きだけれど、食べるのも大好きで美味しい調理法をいっぱい知っているというサカナクンの大ファンでもあります、私は。

p1.jpg
<本体は俺だ










また本川さんはこうも言っています。
ナマコは気持ちが悪い。でも、皆が気持ち悪いと言って研究しなかったら
ナマコの事は永遠に理解できない、という風に。


知る努力って必要ですね。
そのことを身を持ってよく知っているのは、私たちビアンじゃないでしょうか。
もしかして気持ち悪い、って思われるのは仕方がないのかもしれない、と私は思います。
いや、思われるのは嫌だし、すげえむかつくんだけどさ。
でもそれはすごく本能的な次元での感情なので仕方ないのかなー?みたいな。
でも、それでも分かりあうことは可能かもしれないとも思う。
気持ち悪いといって避けないで理解する努力をすれば、新しいもんが待ってるのかもしれないのに、と思います。本川さんが、ナマコをもむとどろっどろに溶ける、という発見をしたみたいにね。
主にノンケの皆さんに対してそんな風に思います。


さて、話はナマコのお話に戻りまして。
本川さんいわく、ナマコはすんごく省エネな生き物で、彼らの過ごす時間は人間に比べてずっとゆっくりなのだそうです。

それを聞いてすごく羨ましいなあとか思ってしまった。
ちょっとナマコになりたいな、と。(基本人間に生まれて良かったー(織田祐司風に)って思ってるけど)
また、ナマコってところが、不細工で、いかにも喪女らしくていいじゃないですか。

しかも、ナマコがどろどろに溶ける理由というのがいいんです。
敵がやってきたときに体を溶かして、それを敵が食べている間に中身(本体)が逃げ出すために、溶けるのだそうです。
このなんとも姑息というか、情けない感じが可愛いなあと思って。


なんか私変態みたいですか?
今書いてて、すごくドン引きされてるような気がふとしたんですけれども。

いやいや、いいんですよ。99人にひかれても1人に共感されるブログを目指しているので。


そんなわけで、本川さんのお話を聞いてみたいなーと思いました。
心臓の鼓動の早さと寿命の早さが比例するというお話(ちょっと違うかも。うろ覚え)
も興味深かったです。


なんか珍しく真面目(?)な記事を書いてみました。

↓下剋上! 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
PR

2009/12/13 14:11 | Comments(4) | TrackBack(0) | 雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

最後に意味不明な歌が付いてたりするところが
非常に非常に好ましいですよね!



なまこの中のヒトについて興味深々です。
posted by elwray URL at 2009/12/13 14:58 [ コメントを修正する ]
大学1年の時、課題図書で読まされましたー!本川先生は知らなかったですが…ナマコ溶けるんだ!!!

>>気持ち悪いといって避けないで理解する努力をすれば、新しいもんが待ってるのかもしれないのに、と思います。

すっごくわかります!
でも、気持ち悪いて言われるかなー。ひかれるかなー。と思って周りにカム出来ないでいる私も、理解を求める努力をしてないんだろうなーと(;´Д`)

長々とすみませんorz
posted by みー at 2009/12/13 16:10 [ コメントを修正する ]
ナマコに対する本川先生の姿勢を見ると、本当にこの方は偏見なく
素直に「知る」こと「理解する」ことを大事にされているんだなと思いますね♪

生理的に嫌悪することは誰しもあることだとは思いますが
その次の対応に、その人の人間性が表れるものなのですね♪

私もノンケ女性への偏見を克服して
彼女たちを「知る」「理解する」努力をしようと思います。←どんだけ。
posted by Jolly URL at 2009/12/13 19:43 [ コメントを修正する ]
elwrayさん

こんばんはー。
そうなんですよーわけわかんない歌を歌ってるとこも素敵です。なんでも彼はCDも出しているそうですよ、棘皮動物の歌とかいって。まったく売れなかったそうです。ちょっと時代の最先端をいきすぎたんでしょう。

なまこのなかのひとも、外側に負けず劣らずとってもグロテスクでした(´Д`;)


みーさん

どうもこんばんは。
そうですよね、こちらも理解されようとする努力が必要ですね。
ノンケの人で、同性愛者に会ったことない人からすれば、いきなり理解しろと言われても難しいでしょうし。
同じ人間なんだし楽しくいきたいですよねー。


Jollyさん

いらっしゃーい。
なんか私の分かりにくい文章を、わかってくれたんだなあととても嬉しく思いました。
そうなんですよー、最初は気持ち悪い、って思ってても考え方が変わることだってあるし、理解する努力をできるところが人間らしさだと思いますしー。
てかなんか真面目に語ってしまった若干恥ずかしいでーす。バカな事ばかり言っていられる大人になりたいです。
posted by モサ子 at 2009/12/15 01:52 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<気になるあの人 | HOME | 肉食系女子について>>
忍者ブログ[PR]